すべてのカテゴリ
EN

ホーム>製品

製品

Kangbiotechは、ビターオレンジ(ラテン語:Citrus Aurantium L.)に由来する甘味料とフレーバーエンハンサーまたはモディファイアーの開発に専念しています。 特に不快な味やにおいを抑えるために、甘いもの、塩辛いもの、辛いものなど、さまざまな完成品に合うカスタムメイドのフレーバーソリューションを提供しています。

私たちの専門家チームがカスタマイズされたサービスを提供し、あなたのニーズに参加して理解し、親切に適切にアドバイスします。 私たちの目標はあなたの成功であり、あなたの製品の価値を高めます。

  • ヘスペリジン
    ヘスペリジン

    幅広い生物学的効果を持つ天然フェノール化合物。 ジオスミン生産のための重要な原料。

  • ネオヘスペリジンジヒドロカルコン
    ネオヘスペリジンジヒドロカルコン

    ビクターオレンジ由来の低カロリー甘味料で、ショ糖の1,500倍から1,800倍の甘さで、NHDCはFMPの最も代表的な物質として扱われています(特性を変更したフレーバー)。

  • ナリンギン
    ナリンギン

    グレープフルーツの皮に豊富に含まれるフラボノイド配糖体。 抗酸化作用、抗炎症作用、抗菌作用、抗ウイルス作用が特徴です。

  • PMF(ポリメトキシフラボン)
    PMF(ポリメトキシフラボン)

    柑橘類の皮に含まれる天然のフラボノイド化合物のグループで、タンゲレチン(Tan)とノビレチン(Nob)を主成分としています。 健康を促進する複数の利点があるため、栄養補助食品製品にPMFを適用することへの関心が高まっています。

  • 複合甘味料
    複合甘味料

    異なる甘さと味のプロファイルを持つ複合甘味料は、お客様のご要望に応じて専門的に設計されたものがご利用いただけます。